SANNYの青い空の下で。

山登り☆5年目、今年も色んな山に楽しく登りたいと思います。皆さまヨロシクです~。

錦秋の滋賀県 武奈ヶ岳を登る。☆

皆さま、こんにちは。

まず、私は遭難しておりませんので、ご安心を。(^^)

と、言う事で 滋賀県は比良山系の主峰、武奈ヶ岳に登って来ました。数年前、夏に登った記憶があるのですが、武奈ヶ岳は秋の紅葉も良いとの事で、それを狙いました。

f:id:SANNY7:20171106110350j:image

今回のルートは、シンプルに登山口からのピストン登山です。(秋は日が短いですから、縦走向きでは無いので。)

登山口まではバス🚌を利用、このバス、期間限定でしかも週末限定と言う事もあり登山客で超満員、2台目の臨時バスまで出ていました。流石は関西でも人気がある山です。(^^)

f:id:SANNY7:20171106111118j:image f:id:SANNY7:20171106111159j:image

登山口は昔 京都と若狭の間を行き来する商業道だった鯖街道沿いにある、坊村と言う所。以前登った時もここから登りましたが、その時には比良山系を横断して琵琶湖側に下りました。今回はここにまた戻って来ます。

この鳥居横の赤い橋からスタート。

f:id:SANNY7:20171106111813j:image f:id:SANNY7:20171106111940j:image

武奈ヶ岳の手前にある御殿山通過するコースです。(武奈ヶ岳登山の王道コースでしょう。)

f:id:SANNY7:20171106112229j:image

しかし気になったのは、先日の武奈ヶ岳での遭難ニュース、聞いた時は え!この山でも遭難するんだーって感じでしたが、、、、。結構事故ってました。どんな山でも油断は禁物ですね。(^_^;)

f:id:SANNY7:20171106153030j:image

空は曇ってて、急登が続く登山道は薄暗く、昨日の雨で足元はズルズル、またこの前の台風2連発で倒木だらけの山模様。

お目当ての こ、紅葉は、、、?(T ^ T)

f:id:SANNY7:20171106113546j:image f:id:SANNY7:20171106112732j:image

それでも、登り進めるうちに、次第に日が差しんで来ました。これは期待出来そうです。(^^)

f:id:SANNY7:20171106113101j:image f:id:SANNY7:20171106113705j:image

少しでも気分を高揚させる為に、先日 ある山イベントで演奏していた、ある曲をヘッドホンで聴きながら登りました。

歌ってるのは、この人。

山登りミュージシャン、秦野貴仁さん。

(ご本人曰く、どんどんブログやSNSで拡散して欲しい様ですので遠慮なく。^ ^)

f:id:SANNY7:20171106114220j:image

山山山〜山山山〜〜🎶って曲です。

嫌でも山登りしたくなる曲です。笑

 

えー、さて、、話を武奈ヶ岳に戻して、

曲に気分を助けられながら、急登を登って行くと、以前に登った時にも輝く夏の青葉が印象的だった、なだらかな谷道に出ました。

今回は秋。まさに谷道は錦秋の季節を迎えて居ました。(^^)

f:id:SANNY7:20171106115041j:image

f:id:SANNY7:20171106115154j:image

f:id:SANNY7:20171106151900j:image

f:id:SANNY7:20171106115326j:image

まるで絵画を🖼観てる様でした。(^^)

秋の登山道で毎年思います、、山のぼり☆大好き。笑

f:id:SANNY7:20171106133125j:image

f:id:SANNY7:20171106131709j:image

⁈ ☆

f:id:SANNY7:20171106133637j:image

気がつくとストックもハート型で嬉しさを表してました。笑 (^^)

f:id:SANNY7:20171106133813j:image

少し登って、小休憩出来る場所からの眺め。

f:id:SANNY7:20171106132034j:image

f:id:SANNY7:20171106132120j:image

いきなり雪山⁈ 

ではありませんで、カメラで遊んで見ました。(^^)

こっちも少し遊び。

f:id:SANNY7:20171106132324j:image

紅葉も真っ赤や、真っ黄色に。(^^)

手前にはススキ🌾が秋風で揺れていました。

f:id:SANNY7:20171106132552j:image

秋ですなぁ〜。🍁🍂

f:id:SANNY7:20171106132701j:image f:id:SANNY7:20171106132730j:image

青空になって来た所で休憩を切り上げて、山登りを再開します。⛰

f:id:SANNY7:20171106133038j:image

登山道のあちこちが紅葉してます。(^^)

f:id:SANNY7:20171106133221j:image

青に赤はやっぱり映えますね。

f:id:SANNY7:20171106133435j:image

まずは御殿山を目指します。

で、到着。(^^)

f:id:SANNY7:20171106133551j:image

さあ、確かここからは武奈ヶ岳が一望出来たはず。

f:id:SANNY7:20171106134327j:image

出ました、武奈ヶ岳。(^^)

ほんと、山って感じの山ですなぁー。⛰

山山山〜、山山山〜🎶 おっと。笑

所々にあるこんな緑の木がアクセントになってますね。(^^)

f:id:SANNY7:20171106134710j:image

またカメラで遊んで見ました。

f:id:SANNY7:20171106134936j:image

f:id:SANNY7:20171106134908j:image

さあて、あとひと頑張りと、思いましたが、、たしかここらからもまだアップダウンがあったよなぁ、、、とか思い直しました。笑

f:id:SANNY7:20171106152759j:image

何とかアップダウンをクリアして、遭難ニュースにも映っていたワサビ峠表示板を通過したら、

f:id:SANNY7:20171106135421j:image

さっき手前に写ってた尾根道(武奈ヶ岳 西南陵)を気持ち良く歩けました。🎶

f:id:SANNY7:20171106140032j:image

ススキ。

f:id:SANNY7:20171106140444j:image

ケルン。

f:id:SANNY7:20171106135800j:image

横を見ればこの展望。

f:id:SANNY7:20171106140601j:image

もう何と言いましょうか、、最高です。⛰

山山山〜、山山山〜〜🎶。笑笑 

西南陵を結構な人が登ってます。山頂は人口密度が高そうです。(^^)

f:id:SANNY7:20171106141008j:image

ザレた石と、人がラク!して来て登り難い急斜面。笑

f:id:SANNY7:20171106141933j:image

登り切ると、

f:id:SANNY7:20171106142025j:image

青い空に武奈ヶ岳山頂標識が。

f:id:SANNY7:20171106142320j:image

武奈ヶ岳 山頂 標高1214m、登頂です。

f:id:SANNY7:20171106153758j:image

足元には三角点。

f:id:SANNY7:20171106142449j:image

で、早速カップラーメン。🍜

f:id:SANNY7:20171106142705j:image f:id:SANNY7:20171106142732j:image

寒かったので、これまた最高でした。👍

お腹をいっぱいにして、恒例の ひと眠り。💤

f:id:SANNY7:20171106143243j:image

この頃、山登りが かなりオッサン化して来てます。(^^) 靴も泥泥だし。(T . T)

さて、こんなしょーもない物より、山頂からの景色をどうぞ。

 

死後の世界。

f:id:SANNY7:20171106143721j:image

笑 冗談です。(^^)

f:id:SANNY7:20171106143822j:image

でも背後には石仏、、、。(^^;; 怖。

f:id:SANNY7:20171106143941j:image

ただでさえ風で寒いのに、あブログも寒いですか?(-。-;

では、本当に山頂からの展望をどうぞ!

f:id:SANNY7:20171106144317j:image

黄色い絨毯。(^^)

f:id:SANNY7:20171106144702j:image

f:id:SANNY7:20171106144404j:image

遠くには琵琶湖も薄っすら見えました。

f:id:SANNY7:20171106144745j:image

帰りのバス🚍の発車時間も気になるので下山を開始します。🚶

 

黄色い絨毯が風に靡いてました。

f:id:SANNY7:20171106152436j:image

登山道の真ん中にマムシが!綺麗に色づいてます。(^^) 🐍

f:id:SANNY7:20171106152240j:image

午後の日差しに黄色い葉が鮮やかさを増しました。

f:id:SANNY7:20171106150938j:image

🍂🍃

f:id:SANNY7:20171106150803j:image

🍃🍂

f:id:SANNY7:20171106152328j:image

またいつか登りたい山、武奈ヶ岳でした。☆

f:id:SANNY7:20171106152354j:image